47都道府県制覇ブログ

イラストレーター。2016年に結婚。それまでの旅行をリセットしてこれからインドア派だった夫と一緒に47都道府県を二人で制覇!

実家暮らしの男性の良い所😊

タイトルにもありますが、夫は結婚するまで一度も実家から出たことがありません。

そんな夫と結婚してから半年が経ちました。

もともと同棲もせず(お互い実家)、旅行もせず、付き合った期間も9ヶ月で出会い→結婚式まで超特急。馬があったのだと思います🐴

周りの人には早いね!とか旅行くらい行った方がどんな人かわかるよ💦と心配もされたのですが、今の所喧嘩もせずのんびりやっています😊

 

✔︎私は夫婦円満のための秘訣10選!とかやってはいけないチェック項目5!とかそういうの読むのが好きなのですが笑 

そんな中、30超えて実家暮らしの男性は危険、やめた方がいいってよく目にしたり、無意識に避けている方は多いのではないでしょうか・・・メリット記事読んだ記憶がないです。^^;

今の結婚した後の結果から言えば、それだけで決めつけるのも勿体無いですよーといいたいです!

お互い実家暮らしということもありますが、

💫友人の話を聞いていて私が今思う実家暮らしの男性のメリットデメリット…

✔︎ 家族と基本的に仲が悪くない

✔︎ 他人と暮らすことに慣れている(一人暮らし同士で他人の生活ペースに合わせるのが苦痛という人もいるらしいので)

✔︎ 他人への気配りがある(愛情以外の家族愛を知っている)

✔︎ 生活が規則正しい

もちろん前提は仕事をしていることですが。

もちろんよく言われるデメリット

親まかせで家事をしない、マザコン

などもある可能性は捨てきれませんが、メリットにも目を向けてもいいのではないかなーと思いました。

夫の両親は二人で長期旅行に行くことも多く、そんな時には夫が家事もやっていたそうで、そういうケースもあるのですよーと書いておきたかったです。

 

よくある夫婦円満のポイントも私が思う範囲で書いておきましょう^^

💫気をつけていること

✔︎感謝の言葉を忘れない(家事分担性にしないので相手がやってくれたことはありがとう)

✔︎ 相手の一人の時間を尊重する

✔︎ 相手と出かける時、話している時は携帯をいじりすぎない

✔︎ サプライズや楽しい思いつきはどんどん生活に取り入れて楽しくなる工夫をする

✔︎ デートをする(非日常的な遠出)デートという言葉を忘れない

✔︎ 一緒にテレビを見たり食後にお茶を飲んで話す時間を大切にする。できるだけ取るように努力する

✔︎所詮他人なので期待しすぎない。

✔︎気に入らない行動があっても3回くらいまでは口に出して言わず相手の意図も考えて見守る。その上で注意するか判断する

✔︎すぐ否定しない

✔︎ ねぎらう

 

10個!笑

ブログ初めて二日

おはようございます。

イラストレーターなので自宅で仕事しているのですが、

オンオフの切り替えってなかなか難しいです。

 

そんな時に文字を書いて息抜きしたいなーって始めてみました。

 

本業の方でブログ書くとイラストとはイメージが違うことや

本題(イラスト)からそれちゃうことも多いのでそことは別にやりたいなと

最初はテキストで打っていました。

しかし誰も見ないっていうのもそれはまたSNS世代の性なのか寂しくて、3日坊主に。

たまに検索でゆるーく人が来てくれるくらいがいいのかもしれません。

ちなみに今のところ検索ワードは「鎌倉」で来てくださってる方が多いです^^

 

どうぞよろしくお願いします。

 

ユーシン川

なかなか神奈川編おわらないですが、やはり近場で行く機会一番多くなりますね。

 

去年の5月に結婚前の夫とデートでユーシン川に行ってきました。

なぜここにしたかといえば

💬アウトドアしたい!(でもデートなのであまりきつくないくらい)

💬絶景が見たい!(北海道の青の池やイタリアの青の洞窟がとても綺麗だったので)

💬近場(神奈川がいい)

ということでチョイス。

 

👣小田急新松田駅→路線バス、富士急湘南バス「玄倉(くろくら)」バス停

45分で丹沢湖」に到着です!気軽に山のなかに来てしまった!

🕐玄倉第二発電所までユーシンブルーを見る)なら3時間半

🕐一番奥のユーシンロッヂ(広場ありトイレあり)なら往復6時間程度です。

道は平らで歩きやすく、まさにハイキング気分で楽しめるので

山は無理だけど自然を味わいたいーって方にはオススメかと。

 

バスですぐ目の前が丹沢湖です!早くもテンションが上がります!出発!


f:id:cowrest66:20170704095252j:plain

こんな感じでずっと水を見ながら進んでいくのであまり飽きません。

また5月の午前中はちょうど歩道に木陰もあり、暑い暑い〜って歩くような場面もほぼんどありませんでした。

f:id:cowrest66:20170704095301j:plain

しばらく進むと守りに入ってきてハイキング気分がますます高まります!

f:id:cowrest66:20170704095306j:plain

途中にトンネル。しかしこれがまっくらで、懐中電灯なしでは絶対通れないと思います。必ず懐中電灯持ってきてください。でもスマホのライト機能でも大丈夫です。

電池切れはしないように・・・絶対に通れません!笑

f:id:cowrest66:20170704095430j:plain

そして玄倉第二発電所に到着ー!

これがユーシンブルーです。天気の日だと水も透き通っていて本当に綺麗。

紅葉の時期には赤い紅葉との写真もたくさん上がっているので、また来てみたいなと思いました。

f:id:cowrest66:20170704095310j:plain

そしてさらに進む進むと・・・・もうユーシンブルーはありませんが、

もりがつづき、山歩き気分を存分に楽しめます。

かなり歩くと、ユーシンロッジがあります。ここでちょうどお昼に。

f:id:cowrest66:20170704094758j:plain

手作りお弁当でテンションも上がると思います^^

是非気軽なハイキングデートにどうぞー!

matome.naver.jp

 

静岡

47都道府県制覇。次は夫の実家への挨拶回りと観光で

静岡県に行ってきました。

静岡といえば今人気なのは直虎ですね。

この時は冬!だったので、自然を楽しめる静岡なのにーと悔しい思いをしつつ行きたいところをピックアップして車で移動🚗

 

👣一泊二日コース(浜松宿泊)

浄蓮の滝 浄蓮の滝観光センター

龍潭寺

浜松エアーパーク(航空自衛隊の広報施設)

竜ヶ岩洞

(浜松宿泊)

浜松楽器博物館 http://www.gakkihaku.jp

伊豆テディベアミュージアム

teddynet.sakura.ne.jp

 

というわけで龍潭寺に行ってきました。

拝観料を払えば国指定の名勝にも指定されている庭園を見学もできます。

音声ガイダンスでどのような意図でこの庭が作られたかをたっぷり聞くことができます。日本庭園好きだけどそこまで詳しくない私にとってはとてもよい勉強になりました(岩の置き方とか)

ここの床板は鶯張りになってます。鳴らしてみましょう。

f:id:cowrest66:20170703104331j:plain

 

 

12月、このころは静岡、あちこちアロエが満開でした。

アロエに花が咲くってびっくりですよね。冬に花を見れるところってなかなかないので、穴場かもしれません。

www.izu.co.jp

f:id:cowrest66:20170703104334j:plain

 

 伊豆テディベアミュージアムは世界のかわいいテディベアに囲まれるのでオススメです。

f:id:cowrest66:20170704091940j:plain

併設のカフェでお茶をするのも楽しいと思います。

お皿もかわいいし、しっとりサクサクの焼き立てスコーンはオススメです(ここもなんども行っています🐻)

f:id:cowrest66:20170704091938j:plain

2階はだいたいいつもトトロの何か企画展をやっているのでお子様にもぴったりかなと。季節のイベントごとにディスプレイも変わっているので何度いっても楽しめます。

この時はクリスマス!

f:id:cowrest66:20170704091936j:plain

鎌倉

私は神奈川に住んでいるので制覇!のに入れるのもどうかなと思いつつ笑

47都道府県最初は神奈川県制覇です!

 

夫とお付き合いしている時のデートで鎌倉に行ってきました。

鎌倉は年に2回は行っていますが、海もあり、山もあり、おしゃれなカフェあり、寺社仏閣もあって歴史を感じ、スイーツもありと概ね誰といっても楽しめる優秀スポットだと思います。デートにもぴったりです。

夫はインドアなのでどうしても事前知識のある私がプランしてしまうことに。

💬自然があって会話を楽しみながら散歩ができる

💬雨の時に困らない、プラン変更が柔軟にできる

💬 おしゃれなところに行きたい

⇨鎌倉しかない!!

 

よくやるプランだと、

👣鎌倉駅(ランチ)→江ノ電に沿って、長谷まで歩く。長谷周辺はおしゃれなカフェもたくさんあるので一休み

nagisabiyori.com

→疲れたタイミングで最寄りの駅から江ノ電に乗って、鎌倉高校駅前の手前の海に向かって立っている踏切を堪能&海の景色を堪能

江ノ島で降り、江ノ島神社で参拝→余裕があればその奥まで歩いて、岬でサンセットを見る→江ノ島でディナー

 

👣鎌倉駅(ランチ)→鶴岡八幡宮参拝→小町通りをぶらぶらしながらかわいいものを探す。ドイツビール&ソーセージの店もあるので男性なら昼から至福の一杯もOK!

kaumo.jp

江ノ電江ノ島水族館🐟

雨でも代替プランとして江の水があるのが大きいですね。優秀です鎌倉💫

http://www.enosui.com

 

 

6月といえば鎌倉は紫陽花が人気の季節です。

一番有名なのはやっぱり長谷寺でしょうか。

しかし2時間街と何処かの遊園地だろうか・・・というような混みっぷり。

そこで混雑を避けて紫陽花が鑑賞できるのでおすすめは

北鎌倉駅で降りて徒歩で行ける 明月院です。

 

f:id:cowrest66:20170703105520j:plain

f:id:cowrest66:20170703105523j:plain

f:id:cowrest66:20170703105525j:plain

f:id:cowrest66:20170703105527j:plain

大小様々な紫陽花が見られますよ。その数といったら、

近所でちょこちょこ目にしているので満足している私からするとものすごく多い!

感動!でした。紫陽花は涼しげな色で他の花とはまた違った趣がありますね。

 

その後鎌倉駅まで歩き、長谷近くの手ぬぐいカフェで休憩。

こちら古民家を改装したカフェで、小さな縁側で庭を眺めながらゆっくりお茶ができます。

tokyosanpopo.com

f:id:cowrest66:20170703105529j:plain

長谷から江ノ電に乗り、 

この日は水族館に行く予定だったのですが、時間が押していていけず。

江ノ島のサンセットを二人で見て、江ノ島シーキャンドルに登りました。

そこで告白されたのは懐かしい思い出です。

エスケープルートもたくさんある!のでまず間違いないデートスポットだと思いますよ(恋人の鐘もありますのでつきあっていれば是非🔔)

 

夫婦で47都道府県制覇!

47都道府県制覇するぞー!とは、実は結婚式の式次第に書いた目標なのですが、

これから頑張って更新していきます!

もともとそこまで共通の趣味がない二人。

私は絵を描くこと

夫は音楽を作ったりアニメを見ること

共通の趣味、、、散歩?会話?みたいな感じだったので、何か共通の目標を作ってみようと初めてみました。

インドアすぎる夫も、機会がなかっただけで一緒にならいろいろ行ってみたい、とのこと。

自然の中を散歩するのと食べるのがお互い好きなので、綺麗な自然の景色とグルメを中心に旅していこうと思います。

ルール:二人で行った都道府県にする

 

f:id:cowrest66:20170703105141j:plain

👣ニュージーランド 2016.12.7-14 (6日目クライストチャーチ)

ニュージーランド最後の日はお待ちかね・・・野生のペンギン見学ツアー!

これまた遅い時間なんですけどね🐧16:50~22:50 !!

それまではカードボードカセドラルを見て

f:id:cowrest66:20170703103348j:plain

ハグレー公園へ。緑豊かな庭にはあらゆる植物が咲き乱れ、

f:id:cowrest66:20170703103418j:plain

f:id:cowrest66:20170703103411j:plain

見本で見れない珍しい花もたくさん見れてつくづくこの時期に来てよかった・・・

と思いました。近くにこんな公園があったらのんびり時間を楽しみに来たい。

f:id:cowrest66:20170703103438j:plain

f:id:cowrest66:20170703103441j:plain

予想以上にのんびりしてしまったハグレー公園。おすすめです。

 

そしていよいよペンギンツアー。野生のハネジロペンギンが見られます。

-- ホテル出発し、アカロアで他のツアー客と合流。

ライトハウスロード頂上を経たのち、

フリーベイにて世界で2番目に小さな羽根白ペンギン。

野生のペンギンの保護に努めているオタクで、生まれたひなの餌付けを間近で見せてもらいました。かわいい!

f:id:cowrest66:20170703103721j:plain

f:id:cowrest66:20170703103718j:plain

それから営巣地に移動。餌をとって巣の子供に与えるためにペンギンが戻ってくるところを観察・・・なのですが、

親は警戒して暗くなってからしか上がってこないということで日没の中あれはペンギン?いや、ゴミ?みたいな見えない状況下での戦い・・・

ちらっとペンギンを確認することができました。野生動物の観察は難しいですね。

巣の中にいるひなのペンギンは見ることができました。

南極にいるペンギンよりは温かいところで観察できるので野生のペンギンが見てみたい!というかたにはおすすめです。

f:id:cowrest66:20170703103957j:plain

f:id:cowrest66:20170703104000j:plain

 

 

http://www.jtb.co.nz/tour/tour_day.php?id=372 大人1名様NZ$225×2名

 

これにてニュージーランド編終了です。

すごくよかった!

旅慣れていない私達にも安心安全なNZ!(今回ヨーロッパも考えたのですがテロなど強かったためこちらに)

ご飯は美味しいしトイレは綺麗だし、なにより綺麗な自然が見せてくれる絶景の数々は、一生の思い出に残る景色になりました。

次来れるなら北部を制覇してみたい!